ブログトップ

エコール・クリオロの店長 愛のスイーツ日記

ecolecrio.exblog.jp

プロヴァンスのクリスマス


洋菓子店「エコール・クリオロ」のネットショップはこちらから!

今日も東京はいい天気です♪
散歩日和ですね。ぜひエコール・クリオロ本店のカフェに
お茶とケーキを飲みにいらしてください!!
---------------------------

昨日の続きでフランスのクリスマス。

シェフの故郷「プロヴァンス」では
”トレーズ・デッセール”という13種類のお菓子を食べる習慣があります。

ポンプ・ア・ユイルというオリーブオイルを使った素朴なパン
クルミ、ヘーゼルナッツ、アーモンド、干しいちぢく、レーズン、デーツ(なつめやし)などのドライフルーツ
ヌガーなどなどをクリスマスに並べて、デザートの後に食べます。
キリストと12人の弟子から13という数字だとか。
noel05.jpg
こんな感じです。

noel06.jpg
もうひとつ。クリスマスにかかせないのが、これ。”クレッシュ”
イエスキリストの誕生を表現した人形たちを飾ります。
とくにシェフの実家がある「オーバーニュ」というところはこの人形「サントン」の産地で有名なんですよ。
サントンの有名な市場もクリスマス前開かれて、いろんな顔をした手作り人形がいっぱいならぶ楽しい市場が開かれるんです。
残念ながら写真がないのですが・・・。

noel01.jpg
あとはなんだかお祭り

noel03.jpg
子供も大人もこんな感じで楽しみます。

noel04.jpg
これはシェフ

noel02.jpg
これは私

残念ながらご馳走の写真はなく・・・・
お店を始める前なので・・・うーん 10年くらい前です。

----------------------------

そして引き続き新年もいろいろご馳走を食べるのですが
新年フランスでかかせないのは、ガレットデロワ

galette03.jpg

ガレットデロワは、アーモンドのパイ
プロヴァンスではブリオッシュのようなパンでガレットデロワをつくります。

galette02.jpg
パイ生地の中にはアーモンドがたっぷり

さくさくとしっとりで絶妙なハーモニーのこのパイ。
ただのパイではありません。

フェーヴという陶器のおもちゃが入っていてそれをパイの中に隠し
当たった人がその日一日王冠をかぶって王様、王女様になれるという
遊びができます。(フェーブは写真のようなおもちゃがひとつ入っています)

ぜひ新年、家族が集まるときの楽しみのひとつに加えてみませんか?
年内配送は12/29までの朝9:00までにご注文いただれば、12/31発送間に合います。
(数に限りがありますので、お早めに)

こちらから→

次回はリクエストの多い「鶏のマスタード炒め」のレシピーを載せますね。
お楽しみに!!


クリックをぜひお願いします。応援してくださ~い。↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログ







洋菓子店「エコール・クリオロ」のネットショップはこちらから!
[PR]
by ecolecriollo | 2009-12-30 10:25 | プライベート
<< サントスシェフのケーキが表紙に!! ちょっとひと息、クリスマス終了♪ >>